株の探し方。自分の基準を持って検索をかけます

気が向いた時に楽天証券のスーパースクリーナーで、いい銘柄はないかな?と探すのが楽しいです。

自己資本比率とBPSでサーチをかけます。自己資本比率の高い順にソートをかけて、BPSが現在株価より高いものをチェックしていきます。なぜかと言うと…それが割安の株だから。です。

BPSとは、「1株当たり純資産」のことで、1株に対して会社の純資産がいくらあるかを表す指標です。

「1株当たりの純資産」高いということは、純資産が多くその分負債が少なく、安定性が高い

逆に「1株当たりの純資産」低いということは、純資産が少なくその分負債が多く、安定性が低い

と判断することができます。

BPSは会社が解散したときに株主が受け取れる金額とも言われているので、その額より低い額で株を購入できるなら、それが割安ということですもんね。

その他の探し方としては、ブログです。株のブログはたくさんあるので参考にさせていただいています。長期で保有するのにいい銘柄や特徴があるユニークな銘柄などをリサーチするためです。投資に対する考え方や、やり方なども参考になり面白いですね。

新聞も見ますが、新聞で私が見る時にはもうほとんど皆さんが知っていることで、だいぶ出遅れ感があります。もともと人に先駆けて動く、なんてできないタイプなのでちょうどよいのですが。決算短信でいち早く情報をゲット、なんて私には意味のないことです🤣

どんな手段でもよいのですが候補の銘柄を見つけたら、わたし的基準に則って買うかの判断をします。もし高いなあと思ったら、お気に入りに入れておいて下がるまで待ちます。

こんな超ド素人である自覚のある私ですが、今のところ大やけどはしていません。いつまでも初心者を抜け出せず、大きなもうけも出ないとは思いますが。

大きなことはせず、長期保有にちょうどよい銘柄を探し細々と続けていけたらいいなと思っています。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました