中国の影響から私の決意まで

中国の不動産会社の影響はどうなるのでしょうか。世界に影響がないといいのですが。

保有銘柄のなかで一番中国の影響を受けそうなのは【7820】二ホンフラッシュです。ここは中国に拠点を多く置き、そこでの活動にかなり力を入れているようです。

そのせいなのでしょうね、ここのところ下がってしまっています。今後の動きに注目ですね。

私は売ったりはしませんよ~~もしあまりに下がったら買い増しも考えます!

買い増しを考える

ここのところ資産が減ってはいないけれども増えてる感じもしないなぁ、、、ちょっと買い増しをしようかなぁ、と思いました。PFをながめていたら、マイナスになっている銘柄がありました。

【2114】フジ日本精糖

株主優待をいただいた時の記事です。

取得価額を下げるチャンスでもあるのでチャレンジしてみましたが、買えませんでした。私きっと指値が低すぎるんですね。とりあえずあと明日一日ねばります。

「コツコツ買うといい」

これはよく聞くことばなのですが意味がよくわかりませんでした。

「コツコツ」というと、毎月10,000円をコツコツ貯金する、といったように少しずつ積み重ねていくイメージです。

myuu
myuu

でも株でコツコツってどういうこと??

私の理解としては、「100株ずつ買い増ししていく」ことなのかなと思いました。

100株といっても銘柄によって金額が全然違うのですが、いくらであっても「100株」を買うということ。

それを重ねていくといつしか保有株式数が増えて、いただける配当金も増えて、そしてそれを元手にしてまた保有株数が増える、ということでしょうか。

株を売ってキャピタルゲインを得なければ資産は増えないのかと思っていましたが、インカムゲイン=配当金を増やしていけばいつか日の目を見る、と誰かが言っていました。

myuu
myuu

誰かってだれ

複利の効果でどんどん増えていく。初めの数年はあんまり実感がないけど、数年経つと急にグッと資産が増え、複利のありがたみを実感する、と。

それを信じて今はまだじっと我慢の時期と思って頑張ります。「コツコツと」100株ずつ買っていこうと思います。

まとめ

中国の危機から私の決意に変わりました。特にまとまってないけど終わります。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました