ふるさと納税ってほんとに節約?6月に答え合わせができます

遅ればせながら、2019年からふるさと納税をやっています。

なんだか勇気がわかず手を出していませんでした。本当に2,000円だけの出費で済むのか心配だったからです。お米10㎏に10,000円…普通に買えば3,500円くらいでしょうか。3倍近くのお金を出す勇気がありませんでした。

でも突然やる気になりました。

2019年は年末に駆け込んだのでカニ、豚肉だけで計約30,000円でした。

翌2020年は少し気が大きくなってさくらんぼ、シャインマスカット、お米などを計約80,000円分やりました。

「住民税 特別徴収税額通知書」で答え合わせができます。毎年6月に勤務先からもらう細長い紙ですね。

これの摘要欄に「寄附金税額控除額は、〇〇円です」記載があったり、計算としては

「市民税控除額 + 県民税控除額- 2,000円」が寄付金額と同額であればokということになります。ドキドキですね。

失敗していたら、ただ高いものを買っただけ、ということになりますもんね。


試算によるともう少し買えそうなので、調子に乗って今年はガンガンやってます。

何をかというと、もうお米一択です。

今年の4月から次男が中学生になりお弁当が必要になりました。長男次男私と3人分のお弁当と、部活や塾の前に食べたいとおにぎりをご所望なので、日によってはおにぎり一人2個、そして朝食分も入れると朝から五合でギリです。

それと夜に三合なのでお米の消費がすごいです。一口10㎏のお米を二口申し込んで20㎏ですが、ひと月もちません。よそに比べるとうちは少食なのですが。。

ほんとに2,000円でいいんですよね??🤣🤣 とても心配ですが、信じます。今年の答え合わせで合っていればもう自信が持てます!

ワンストップ特例は年間納付先が5カ所までなので、絞っています。いつも頼んでいるのは青森県のお米ですが、毎回手書きのお手紙が入っているのです。お米や畑の様子など、季節によって内容も変わっていて、ほっこりします。いまはどんな状況なのかな?とお手紙をいただくのも楽しみになっています。

20㎏のお米です!いただきます😋

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました