なぜ投資を始めたのかを振り返る

2019年につみたてNISA、そして翌2020年に個別株投資を始めました。

それまでは投資というものは大人がやるものだと思っていましたし(年齢だけで言えば私も立派な大人なのですが…)、「投資」という響きがあやしい…と、割とマイナスイメージの強いものでした。それが今はこんなにどハマりです。

何が起きたのでしょう。

① 若い人、女子もやっていることを知った

② つみたてNISAにメリットを感じた

③ 楽天ポイントで投資できる

これが理由だと思います。

①若い人、女子もやっていることを知った

ネットをぶらぶら見ていたら、私が勝手に決めつけていた「投資をすると思われる人」ではない人が普通に投資活動をしていることを知って衝撃を受けました。それなら私がやってもいいのかも?と思いました。

②つみたてNISAにメリットを感じた

つみたてNISAを知って、毎月少しずつ積み立てるだけで時間がたてば資産が増える、というそれまで疑っていたことを少し信じてみる気になりました。なんでかな?国がやっていることだから信用できたのかもしれません。リスクがあることも理解しています。

非課税云々は正直あまり理解できなかったのですが、たぶんメリットなんだろうなと。

③楽天ポイントで投資できる

決め手は、楽天ポイントでできるならもし損しても少し気が楽、ということでした。楽天証券で行える毎日100円ずつ積み立てるというのもなんだか面白そうと思いました。

ということでやる気になった私は一気に楽天証券、楽天銀行に口座開設の手続きをします。そしてその勢いで毎日100円と、少し欲を出して毎月もう少しの額の積立投資を始めました。

株にも興味を持ち、2020年4月に生まれて初めての株を買いました。そしてハマったまま現在に至ります。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました