損出ししたみたいです

年末になると聞こえてくる「損出し」

利益がある前提で損失のある銘柄を売ると、その分だけその年の利益が少なくなり、結果として節税になる

ということみたいです。たとえば、、、

10万円の利益があった場合は10万円に対する税金を払わないといけない

→売却して6万円の損失が出たら、損益通算でその年の利益は4万円になる

→税金は4万円分のみでよい

→節税になった!

なるほどね。

ということは。先月、日医工を売ったのだけど今年の利益の範囲内だから実質の損にはなってないもんねーと強がっていましたが、もしかしてこれ損出し??

myuu
myuu

意識せずにやってたのかな??

でもこの損出しというのは、「後日買い戻す」のが前提のようです。いったん売って損失を確定させて、その後また保有する。いったん「損」を「出す」

似たような言葉に「損切り」があります。こちらはもう見切りを付けて、売ってハイさよなら~というパターンですよね。

私の場合は買い戻していないので、損切りになるのかな?

うーん よくわかりません。

どちらにしても、節税にはなっているはずですよね。それでいいことにします。

経験してみないとわからないことありますね。一度やったけどよくわからないです。二度三度繰り返せば理解できるかな~

myuu
myuu

イヤイヤもう損失での売却はしたくないです!

これからはどんなに下がっても売らないで済むような銘柄だけを購入していきたいものです。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました