【EDIST.CLOSET】エディストクローゼット 服のレンタルで毎月新しい服が着られます。小柄でも大丈夫!

洋服のレンタルやってます。airCloset(エアークローゼット)、Rcawaii(アールカワイイ)などいくつかありますが、私はEDIST.CLOSET(エディストクローゼット)をやっています。

1年続けてみた感想などを書きたいと思います。結論から言うと、オススメです!

【EDIST.CLOSET(エディスト クローゼット)】

★基本情報

毎月4着借りられる/10種類以上のコーディネートから選ぶor単品で好きなものを4着選ぶ/自分で選ぶスタイル/サイズは2種類/レンタル期間は1か月/返却が確認されると次の洋服が送られてくる/すべてオリジナルブランドの服なので他で見ることはない/返却時には費用はかからない/返却時にクリーニング不要/料金プランは4種類

★よいところ

  1. 数多くのセットの中から自分で選べる
  2. 生地が薄いこともなくしっかりしていて安っぽく見えない
  3. 返却時にお金がかからない
  4. いろいろな服が着られて楽しい(EDIST.CLOSETに限らないけど)

★残念なところ

  1. ちょっと高い
  2. サイズが2種類しかない
  3. 「入荷待ち」が多い

EDIST.CLOSETのよいところ

ひとつずつ詳しくみていきます。まず良いところのお話です。

1.セットから自分で選べる

「コーディネートセット」と「カスタムセット」の2種類の選び方があります。

「コーディネートセット」はスタイリストさんがコーディネートしてくれたセットです。だいたいトップス2着ボトムス2着の4着なので着回しができます。レンタルしたトップスにお手持ちのパンツを合わせたりすれば、さらに着回し力が上がります。そして1か月で新しい4着に変わるので、いつも違う服を着ている印象になるのではないでしょうか。

最近ではトップス3着ボトムス1着、またトップス1着ボトムス2着、ワンピース1着、など変化球も出てきました。さらに楽しめそうです。

「カスタムセット」は4着すべて自分の好きなものを選びます。「コーデセット」で3着は気に入ったけど、この1着は絶対着ないだろうな…という時や、コーデセットにピンとくるものがない時にはこちらで選びます。コーデセットにはない服もあるし、私は結構カスタムで借りることが多いです。

このように選び方に自由度があるのも、【EDIST.CLOSET】のよいところだと思います。

ただ一度借りたらたとえ気に入らなくても交換はできません。返却まではそれを手にしていなくてはなりません。次の月に違うアイテムを借りましょう。

2.生地が薄いこともなくしっかりしていて安っぽく見えない

生地がしっかりしています。通販などで実際に届いたらペラペラだった、、、という経験はどなたも一度はあるかと思いますが、EDIST.CLOSETでは薄い、安っぽいと思ったことは一度もありません。裏地が付いている服はもちろんですが、裏地なしでもしっかりしています。

そういう意味でも30代~40代にちょうどよいと思います。私はもう50に近い40代なので、そろそろそれなりの格好をしたいと思っていますので、安っぽく見えないのは助かります。

ほとんどが中古品だと思いますが、クリーニング済みですし、ほつれたり傷んでいたことは私はありません。一度だけ新品がきたことがあります。(折り畳まれたセーターの間に白い紙が挟まっていた)

何度もリサイクルしているようですが、気にならないレベルだと思います。

3.返却時にお金がかからない

服と一緒に着払いの宅配便の伝票と、返却用のビニールの袋が届きます。返却期限までに袋に入れて送り返すだけです。返送料は料金に含まれているだけだと思いますが、返却の度にいくらか支払うより気分はいいです。汚さないように気を付けていますが、特にクリーニングはしないで返却してOKです。

4.いろいろな服が着られて楽しい(EDIST.CLOSETに限らないけど)

毎月4着の服を買うなんて人生を送ってこなかったので、しょっちゅう新しい服(中古品ですが)に袖を通せるのはうれしいし、楽しいです。最近の私は、あの人いつも同じ服を着ているわ、、、という印象ではないはずです!


残念なところ

続いて、残念なところのお話。

1.ちょっと高い

料金プランは4種類です。EDIST.CLOSETのホームページから引っ張ってきました。

一番はじめは様子見でレギュラープランを選択しました。3ヶ月試して、イイ!と思ったので思い切って今はプラチナプランです。月額が安いですし、プレゼントとしてたまにポイントがもらえますのでそれを月額料金に充当して、少しでも安く抑えるようにしています。

とはいえ、やっぱり少し高いですよね。それまで毎月8,000円も服を買ったりしていなかったのに、逆に余計にかかるようになっているような気もしますが、、でも自分へのご褒美で。気分よく仕事に行けてお母さんが毎日楽しかったら、きっと家族のみんなもハッピーなはず、、、たぶん、、

2.サイズが2種類しかない

サイズ展開がS、Mの2種類なのは、少し残念なところです。

サイズSは「S~M」、サイズMは「M~L」ですので、普段がMサイズの方はどちらにするか迷いますよね。すべての服に細かい寸法が記載してあるので、お手持ちの服や、以前借りてちょうどよかったサイズを控えておいて、それと比べるのがよいと思います。

わたくし150cmの痩せ型なので、エディクロサイズは迷わず「S」なのですが、大きすぎないかが心配で毎回寸法とにらめっこしています。

トップスは実はだいたいフリーサイズであまり選択の余地はありませんが、多少大きくてもまだいいです。でもボトムスは大きいとおかしいので慎重に選びます。写真で見て明らかに裾が長めのものや、太めのものは選びません。ワンピースもウエスト位置、丈、全体のシルエットが大きそうなので、一度も借りたことはありません。

フレアースカートはだいたいちょうどよく、これがぴったり決まるととてもうれしいです。

私が借りるのは、フレアースカートと黒系のワイドパンツが多いです。はい、小柄でも着られる服はちゃんとあります!

もう少しサイズ展開を増やして、小さいサイズの服をたくさん用意してもらえるとおチビちゃんたちは喜びますよ~藍藍

3.「入荷待ち」が多い

新しい服が届くと、翌月の服を選ぶことができます。ですが、「入荷待ち」で選べない服が結構あります。コーデセットも入荷待ちのことがあります。

EDIST.CLOSETは月に3回の返却日設定があり、入会した日によって返却日が異なります。返却日にどっと服が戻ってくるのでその時に「入荷待ちが解除される」というウワサを聞き、そのタイミングやいろいろな時にのぞいてみましたが、きちんとした法則は見出せませんでした。

結局、運ですね!ですので、気に入った服の借りられるボタンが光っていたら迷わず押すべし、ですね。

実際に届いたよ

実際に我が家に届いた様子がこちらです。

参考にリモコンを置いてみた

服は段ボールで届きます。なかなか大きいですが、服なので軽いです。

服と、返却用ビニール袋、着払い伝票、注意事項がひとまとめになった袋が入っています。

今回はトップス2着、ボトムス2着

クリーニングされたビニール袋に入って届きます。ハンガーも付いているので、そのまま掛けられて便利です。

今月はこの4着をとことん着回します!

まとめ

洋服のレンタルは毎月新しい服を着ることができて、お試し気分で気に入れば翌月も借りたり、気に入らなければ返却すればよし、クローゼットもすっきりして、いいとこづくめです。

スタイリストさんがオススメの洋服をコーディネートして送ってくれる福袋的なスタイルのレンタルもあります。【EDIST.CLOSET】は自分で選びます。どちらのスタイルがいいかは人それぞれですね。

【EDIST.CLOSET】はキャンペーンもよくやっています。初月ゼロ円、や1着プレゼント、などその時により違います。ぜひお得なキャンペーンでお試ししてみてください!

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました